事業計画

平成29年度事業計画

1.定例会議
 ア 定例総会  6月3日(土)
 イ 定例委員会  2学期(89月2日(土))、3学期(2月24日(土))
 ウ 理事会年5回(4月2回、新旧理事引継ぎ会、7月、12月★別に臨時理事会の開催もある)
 エ 専門委員会
  《総  務》総務・財政・企画に関する事項、会則諸規定に関する事項、傷害補償に関する事項、
        安全互助会運営に関する事項、その他必要な事項
    (1) 規約諸細則、規程の見直し、検討
    (2) PTA実態調査の実施
    (3) ドリームチャレンジャーのサポート
    (4) 日P主催「国内研修事業」
    (5) コンプライアンス研修の企画、実施
  《教育問題》教育行政・研修に関する事項、保健・給食に関する事項、その他必要な事項
    (1) PTA活動支援助成校、団体の選定、10校に助成金 各5万円
    (2) 山口県教育委員会との教育懇談会の開催
    (3) 自慢できるPTA活動実践事例
  《健全育成》健全育成諸団体との連携に関する事項、その他必要な事項
    (1) 犯罪非行防止、いじめ防止への取り組み
    (2) 有害環境浄化に関する取り組み(山口県青少年健全育成条例)
    (3) 携帯、スマートフォン、インターネットについて調査、研究
    (4) 第三日曜は家庭の日の推進「メディアとの関わりを親子で考えよう」
  《広  報》広報等に関する事項、その他必要な事項
    (1) 広報紙「おやごころ」の発行
    (2) ホームページへ情報の発信
    (3) 広報紙コンクールの実施
    (4) 広報紙作り方研修会
  《家庭教育》家庭教育の役割とPTA活動に関する事項、その他必要な事項
    (1) 家庭教育に関連した研修会の実施
    (2)「楽しい子育てキャンペーン」三行詩コンクールの実施
オ 郡市町PTA連合会事務局担当者会(総会と同時開催)
カ 特別委員会を必要に応じて設置することができる
    (1) ドリームチャレンジャー実行委員会
    (2) 組織検討委員会

2.事業内容
 (1)研修活動
   1) 山口県PTA研修大会萩大会 10月22日(日)
   2) 子育て親育て研修大会
   3) 広報紙の作り方研修会
 (2)広報活動
   1) 広報紙「おやごころ」の発行
   2) 広報紙コンクール審査、表彰
 (3)安全互助会活動
   安全互助会保障内容について周知徹底
 (4)「小中学生総合保障制度」(任意契約)の推進と内容の見直し
   契約者の増加と事務処理の円滑化
 (5)山口県教育委員会との懇談会
   1) 山口県教育委員会への要望 
   2) その他関係方面への要望
 (6)優良PTAの表彰
   1) 県P関係表彰   団体・個人(候補者、団体申請基準による)
   2) 県教育長感謝状  個人
   3) 日P関係表彰   個人4 団体2
   4) 文部科学大臣表彰 団体2(県教委推薦)
 (7)体験学習の実施
   ドリームチャレンジャー
 (8)第47回日本PTA中国ブロック研究大会広島県ふくやま大会
    日時:11月11日(土)
    場所:福山市緑町公園屋内競技場(福山)
    講師:斉藤 孝氏(明治大学文学部教授)
 (9)日P関係事業について
   1) 第65回日本PTA全国研究大会仙台大会
    日時:8月25日(金)~26日(土) 場所:宮城県仙台市(参加要請 35名)
    ★大会参加費5,000円(県P連負担)
    講師:三宅 宏美氏(ウエイトリフティング選手)
       三宅 義行氏(日本ウエイトリフティング協会会長)
    ★山口県の夕べ開催予定 8月25日
   2) 全国小・中学校PTA広報紙コンクールへ参加
   3) 「たのしい子育てキャンペーン」三行詩コンクール
   4) 教育に関するアンケート、マスメディアに関するアンケート調査への協力

3.今後の大会開催
  1) 日本PTA全国研究大会
    29年度 仙台市 30年度 新潟県 31年度 兵庫県
  2) 中国ブロックPTA研究大会
    29年度 広島県 30年度 山口県 31年度 広島市 32年度 岡山県
    33年度 島根県 34年度 鳥取県
  3) 山口県PTA研修大会
    29年度 萩市  31年度 下松市 32年度 山陽小野田市
    33年度 周南市
 
▲このページの先頭へ戻る